乳がん転移精査@亀田クリニック【当日のタイムスケジュール】

[病気の話]
この記事は約4分で読めます。

まずはじめに。ここで記事を書いているのは普通の主婦です。がんのこと・医学的なことに関しての知識はありません。乳がんになり、実際に自分が受けた検査や治療について記録しておく目的で記事を書いています。

ブログ運営者あきのこのプロフィールは、こちらの記事からどうぞ♪

ちなみに、私がお世話になっているのは千葉県鴨川市の亀田クリニックです。この記事では「転移精査」と言われた日がどんな1日だったか、タイムスケジュール的に綴ってみます。

ちなみに、MR検査・PET–CT検査については別に感想記事を書いています。

亀田クリニックの「乳房PET付きMR検査」の記事はこちら♪

MR検査の後に受けた「PET–CT検査」の記事はこちら♪

1日がかりの乳がん転移精査!どんな流れで進んだ?

【8:00】病院に到着

検査の予約時間は10時、受付は予約時間の1時間前、つまり9時から可能。だけど、ちょうどいい電車がなくて早く到着。

【9:00】乳腺科の受付、問診票を記入

MR検査とPETーCT検査の問診票を渡されたので記入。

検査の説明書の専門用語がわからない…。副作用などについての説明はとりあえず了解したので、同意書にも署名。

【9:40】MR検査のため画像診断室へ

技師から検査について説明を受け、検査着に着替える。

血糖値チェックと造影剤投与のため、点滴みたいな注射針を刺される。注射針は、PET-CTが終わるまで付けておくように言われた。

【10:00】乳房PET付きMR検査スタート

通常のMR検査はあお向けに寝るのだけど、乳房の検査の場合はうつ伏せになるんだとか。

MRI室に入ると、寝台(?)の胸のあたりに穴が2つあって、そこに胸を入れてうつ伏せになるように言われた。なんかシュール。

検査時間は約20分。すっごく肩が凝った。

【10:30】PETーCTセンターへ移動

PETーCT検査とは「薬剤を静脈から注射して、細胞の活動状態を画像化する検査」だそう。

薬剤を投与して、やっと点滴の針をはずしてもらう。

その後、薄暗くて静かな安静室に案内され、リクライニング付きソファーで約50分休憩。毛布もフワフワで、検査に来ていることを忘れて寝てしまう。

【11:30】PETーCT検査開始

PETーCT検査は、あお向けに寝られるので楽だった。軽く体を固定されて、機械の中へ。

最初はどんな機械なのか興味津々で見ていたけれど、安静室で使ったフワフワ毛布をここでもかけてもらい、気持ちよく寝てしまう。検査終了後に起こしてもらった。

【12:00】回復室に案内される

お茶と飴をもらってリクライニング付きソファーで20分ほどくつろぐ。

【12:30】PET-CT検査の会計を済ませる

検査着から普段着に着替える。PET-CT検査の料金だけは、PET-CTセンターで会計となるのでカードで支払う。

【12:40】ランチ

やっとこの日はじめての食事!

【14:30】乳腺科を受診

乳房生検の前に、今日のMR・CT検査の結果を聞く。

左乳房全摘出の必要があることがわかり、手術の方法などについて説明を受ける。

【15:00】乳房生検

乳房生検は、胸に局所麻酔をして、エコーしながら腫瘍に太い針を刺す。悪性の度合いを調べるための検査と説明された。

麻酔の針は少しチクッとしたけれど、検査自体は麻酔のおかげで痛みはなかった。

検査後、ぶ厚いガーゼをあてられ、はがれにくいテープで固定され、バストバンドで胸を圧迫。この状態で24時間過ごすことに…。

【16:00】会計終了

会計待ちの行列ができていたけれど、流れはスムーズで5分も待たずに会計終了。

【16:45】痛み止めの薬をもらう

会計で「お薬引き換え券」をもらった時点で、モニター掲示板には「待ち時間54分」と表示。実際に待ったのは40分くらい。

たくさんの薬剤師さんたちが、すごい速技で薬を紙袋に入れていた。あの速さでミスなく薬を詰めるなんて、職人技だなぁと感動。

これでやっと帰れる。。。

1日が終わる頃には疲労困ぱい

私の母も乳がん治療で通院していた時、「1日がかりだから」と言って雑誌を何冊も持って行っていたのを思い出しました。

私も検査の日は iPhoneのほかに iPad も持参しました。でも、MR・CT検査の時はロッカーにすべての荷物を入れておくので、見るタイミングがなかったです。

PETーCTセンター内は更衣室でも Wifiが使えず、携帯の電波も入りませんでした。(ちなみに au)

乳腺科の待合室は無料Wifi使い放題なんですけどね。

検査自体は予約時間の通りにスムーズに進みました。でも、やっぱり乳腺科の診察は時間がかかります。診察の予約時間は13:30だったけれど、診察室に呼ばれたのは14:30過ぎ。生検をしたのは15時過ぎでした。

この待ち時間にも慣れてきましたが。

通院の前日は体力を温存し、翌日はゆっくり休むのが良さそうですね。

MR・CT検査については、後日もう少し詳しい感想記事を書こうと思います。